銀杏(ぎんなん)のカロリー

品名
銀杏(ぎんなん)
カロリー
187カロリー
個数(量)
100g
食物繊維
1.8g

銀杏(ぎんなん)はご存知の通りいちょうの種実ですが、原産地は中国になります。日本にも古くに渡来したといわれますが、もともと日本にも原生していたとも言われています。

いちょうの木の種実ですが、いちょうの木には雄と雌があり、実がなるのは雌株です。

さて、その銀杏(ぎんなん)のカロリーですが、100グラム当たりで187kcal(生)。ゆでたものだと100グラムで166kcalになります。目安としては1粒で2から3グラムと考えておけばいいでしょう。

銀杏(ぎんなん)の栄養

さて、あの独特のにおいで苦手にしている人もいる銀杏(ぎんなん)ですが、その栄養成分は主に糖質、脂質、たんぱく質です。

銀杏(ぎんなん)にはカリウムも豊富に含んでいます。またビタミンCも100グラム中に23mg含んでいて、種実類の中では多い方にあたります。