バナナのカロリー

品名
バナナ
カロリー
86カロリー
個数(量)
100g
食物繊維
1.1g

朝バナナダイエットでも大ブレークしたバナナですが、原産地は東南アジアです。日本に渡ってきたのは16世紀。ポルトガルの宣教師、ルイスが織田信長にバナナを献上したのがはじまりであると言われています。

さて、ダイエットにも使われるそのバナナ、カロリーはどの位なのでしょうか?バナナのカロリーは100グラム当たり、86kcalになります。バナナ1本の目安も同じように100グラムなのでバナナ1本のカロリーも同じく86kcalです。

ちなみに乾燥させたバナナのカロリーは100グラムで299kcalとなります。

バナナの栄養

バナナの主な成分は糖質でエネルギーも高いことが知られています。そのため国によってはバナナで半分のカロリーを摂取したり、バナナそのものを主食にしている国もあります。

栄養成分はたんぱく質やビタミンB2、カリウム、クエン酸、マグネシウム、ビタミンCなどが含まれています。栄養成分も高く、スポーツ選手が試合前に食べているところを見たりもしますね。

また、バナナには食物繊維が100グラム中に1.1グラム含まれています。そして、それに加えてバナナにはオリゴ糖が含まれています。オリゴ糖は腸内の善玉菌のエサになることで腸内環境を改善してくれる働きがありますから、そういった意味でもバナナは便秘解消に効果的であるといえるでしょう。

バナナは空気に触れると変色しますので、変色を防止するにはレモン汁などをかけておくといいと思います。また、低温にはよわいので常温で保存するようにします。